• リノベーションスクール@紫波

    は無事終了しました。

    皆さま、ありがとうございました。

    第2回リノベーションスクールのご案内はこちらから

     

     

    紫波町の中心は、古くから日詰地区にありました。

     

    北上川を行き来する舟運の河岸、宿場町として

    数百年に亘りにぎわい続けていました。

     

    日詰地区を踏査してみると、

    実に多くの歴史的資源があります。

     

    オガールプロジェクトを計画する際には、

    紫波町の歴史性を再認識することが大切でした。

     

    そして、old&newが同時にある、

    オガールと日詰が1セットの新たなまちの中心づくりが

    行われなければならないと考えました。

     

    これから日詰地区においてリノベーションまちづくりが始まります

     

  • リノベーションスクールとは

    リノベーションスクールとは、遊休不動産を活用した都市再生手法を実践を通して学ぶ「まちづくりのための短期集中スクール」です。

    事業計画コースでは、所有者から提供された紫波町日詰地区内の実際の空き物件を対象に、国内の先駆的なリノベーション事業者であるユニットマスター(講師)と、全国から集まる受講生が一丸となって、具体的なリノベーションの事業プランを3日間かけて作成します。
    最終日は、物件所有者に向けて公開プレゼンテーションを行います。

    スクール後は、提案内容をさらにブラッシュアップを重ね、実事業化につなげていきます。
    物件単体のみならず、その物件のあるエリアの価値を上げ、地域を生まれ変わらせることができるのかを真剣に考え、エリアの再生を目指します。

    セルフリノベーションコースでは、実際の物件を自分の手でリノベーションしながら技術を学ぶことができます。

  • 開催概要

    開催期間

     2015年9月25日(金)~27日(日) 3日間

    会場

     

    岩手県紫波郡紫波町紫波中央駅前2丁目3番地3  紫波町情報交流館(オガールプラザ内)


    ●交通アクセス

     

     JR東北本線紫波中央駅下車徒歩3分

     

     

    参加費

     

    36,000円(副教材費等として30,000円、オープニング&クロージングパーティ参加費として6,000円)

     

    コース&募集人数

    <リノベーション事業計画コース>

    リノベーション事業計画コースは、紫波町日詰地区内にある実際の遊休不動産を対象案件に、国内の先駆的なリノベーション事業者であるユニットマスター(講師)と、全国から集まる受講生が一丸となって、具体的なリノベーションの事業プランを3日間かけて作成します。

     

    【募集】 24名

    【内容】 ・3日間かけて、紫波町日詰地区内に実在する遊休不動産のリノベーション事業プランを企画
          ・ライブアクト(レクチャー)やユニットワーク、関連イベントへの参加
          ・最終日に遊休不動産のオーナー等に事業プランを提案(公開プレゼンテーション)
         ※主催者側は作業中の事故等による責任を一切負いません。
         ※スクール当日は、モバイルPC、デジタルカメラ、筆記用具等をご持参ください。(持参物等の詳しい情報は後日お知らせします。)

    <セルフリノベーションコース>

    「欲しい暮らしは手作りで」を合言葉に、実際の物件を、3日間で講師陣とともにリノベーションするコースです。学びながら実際に手と体を動かして、生のリノベーション現場を体験し、技術を獲得していくものです。。

     

    【募集】 8名

    【内容】 ・対象案件のセルフリノベーションの実施

          ・ライブアクトやパーティへの参加

          ・最終日に成果を報告(公開プレゼンテーション)

         ※主催者側は作業中の事故等による責任を一切負いません。

         ※スクール当日は、作業がしやすく、汚れてもよい服装でご参加ください。(持参物等の詳しい情報は後日お知らせします。)

     

    受講生募集期間

    2015年8月31日(月)

    タイムテーブル

    9月25日(金)

    開校式、ガイダンス、ライブアクト(レクチャー)、ユニットワーク、オープニングパーティ等

    9月26日(土)

    ライブアクト(レクチャー)、ユニットワーク、ショートプレゼン等

    9月27日(日)

    ユニットワーク、公開プレゼンテーション&報告会、ライブアクト(レクチャー)、閉校式、クロージングパーティ等

     

    開催者

    主催

    紫波町

     

    企画

    KPA共同企業体

     

    運営

    紫波リノベーションスクール実行委員会

    KPA共同企業体

     

    協力

    一般社団法人HEAD研究会

  • リノベーション事業計画コース

    所有者から提供された紫波町日詰地区内の実際の空き物件を対象に、国内の先駆的なリノベーション事業者であるユニットマスター(講師)と、全国から集まる受講生が一丸となって、具体的なリノベーションの事業プランを3日間かけて作成します。

    最終日は、物件所有者に向けて公開プレゼンテーションを行います。

     

    【受講内容】

     

    ・3日間かけて、紫波町日詰地区内に実在する遊休不動産のリノベーション事業プランを企画

    ・ライブアクトやユニットワーク、関連イベントへの参加

    ・最終日に遊休不動産のオーナー等に事業プランを提案(公開プレゼンテーション)

     

    スクール当日は、モバイルPC、デジタルカメラ、筆記用具等をご持参ください。(持参物等の詳しい情報は後日お知らせします。)

    ※主催者側は作業中の事故等による責任を一切負いません。

    9月25日(金)

     

    9時00分 開校式
    9時15分 ガイダンス
    9時30分 オープニングアクト
    10時30分 対象案件見学まち歩き
    13時00分 ライブアクト
    14時00分 ユニットワーク
    18時00分 ショートプレゼン
    19時30分 オープニングパーティー

     

    9月26日(土)

     

    9時00分 ライブアクト
    10時00分 ユニットワーク
    13時00分 ライブアクト
    14時00分 ユニットワーク
    17時00分 ショートプレゼン
    19時00分 ユニットワーク

     

    9月27日(日)

    9時00分 ユニットワーク
    14時00分 公開プレゼンテーション
    15時30分 クロージングアクト
    16時30分 閉校式
    17時00分 クロージングパーティー

    募集人数

    24名

     

    追加募集を行います。

    申込期限:定員になり次第終了

    ※一次審査結果は本サイト上で公開しております。

  • セルフリノベーションコース

     

    実際の物件を、3日間で講師陣とともにリノベーションするコースです。学びながら実際に手と体を動かして、生のリノベーション現場を体験し、技術を獲得していくものです。

     

    【受講内容】

     

     

    ・対象案件のセルフリノベーション実施(3日間)

    ・ライブアクトやパーティへの参加

    ・最終日に成果を報告(公開プレゼンテーション)

     

    主催者側は作業中の事故等による責任を一切負いません。

    ※スクール当日は、作業がしやすく、汚れてもよい服装でご参加ください。(持参物等の詳しい情報は後日お知らせします。)

    9月25日(金)

    9時00分 開校式

    9時15分 ガイダンス

    9時30分 移動

    10時00分 ユニットワーク

    19時00分 移動

    19時30分 オープニングパーティー

    9月26日(土)

    9時00分 ユニットワーク

    19時00分 ユニットワーク

    9月27日(日)

    9時00分 ユニットワーク

    14時30分 公開プレゼンテーション

    16時10分 クロージングアクト

    16時30分 閉校式

    17時00分 クロージングパーティー

    募集人数

    8名

     

    追加募集を行います。

    申込締切:定員になり次第終了

    ※一次募集の審査結果は本サイト上で公開しております。

  • 選考結果発表(二次募集)

    リノベーションスクール@紫波二次募集の選考結果は、下記のとおりとなりました。

    これをもちまして、セルフリノベーションコースは募集を締め切らせていただきます。

    なお、事業計画コースにつきましては、まだ若干の余裕がありますので、

    受講希望の方は申込フォームからお申込ください。

    セルフリノベーションコース

     ※順不同・敬称略

     

    倉成絵理(岩手県)

  • 選考結果発表(一次募集)

    この度は、リノベーションスクール@紫波にお申し込みいただき、

    誠にありがとうございました。

    皆様からの申込内容を厳正に審査しました結果、

    下記の申込者を合格者と致します。

    なお、本申込については、参加費の払い込みををもって

    完了とさせていただきます。

    リノベーション事業計画コース

     ※順不同・敬称略

     

    星麻希(岩手県)     花澤淳(岩手県)     有馬毅(福島県)     阿部拓也(岩手県)

    横田宗久(埼玉県)    佐志田智一(神奈川県) 金谷克己(岩手県)   末祐介(宮城県)

    浅野聡子(東京都)    江本珠理(東京都)    枡田依子(神奈川県)  佐藤明彦(岩手県)

    深澤あかね(岩手県)   石渡遼介(神奈川県)  千田典信(岩手県)

    セルフリノベーションコース

     ※順不同・敬称略

     

    荒木牧人(埼玉県)    小島由佳子(宮城県)   柾谷祐介(岩手県)    小田島栄太郎(岩手県)

    工藤豊子(東京都)    家冨万里(岩手県)     小熊隆博(秋田県)

    《お支払手続きのご案内》

    リノベーションスクール@紫波への本申込には、参加費の払込が必要です。この払込をもって本申込とさせて頂きますので、下記に定める支払期限内にお支払いのお手続きをお願い申し上げます。なお支払期限内にお支払いがない場合には、申込が無効となりますのでご注意ください。

    ※メールでも順次ご案内いたします。

     

    ■金額 : 36,000円(副教材費・パーティ参加費含む)

     

    ■振込口座

    金融機関:東北銀行 紫波支店(金融機関コード:0124 支店コード:105)

    預金種別:普通

    口座番号:5013713

    口座名義:紫波リノベーションスクール実行委員会

     

    ■支払期限:2015年9月11日(金)

     

    ■お振込みについての注意事項

    • 振込手数料は、各自にてご負担くださいますようお願いいたします。
    • 金融機関によって営業日が異なることがありますので、各金融機関に確認の上お手続きくださいますようお願いいたします。
    • 受講決定後のキャンセルは、原則として承れません。やむを得ない事情が発生した場合は、下記連絡先までお問い合わせください。
    • ご入金後のキャンセルに対する返金はいたしかねます。何卒ご了承の上お手続きください。

    ■お問い合わせ先 紫波リノベーションスクール実行委員会

      Email:shiwa-ppp@town.shiwa.iwate.jp

  • スクールマスター

    School Master

    清水 義次

    アフタヌーンソサエティ

     

    1949年生まれ。

    東京大学工学部都市工学科卒業。

    マーケティング・コンサルタント会社を経て、1992年、株式会社アフタヌーンソサエティ設立。都市生活者の潜在意識の変化に根ざした建築のプロデュース、プロジェクトマネジメント、都市・地域再生プロデュースを行う。

    主なプロジェクトとして、東京都千代田区神田RENプロジェクト、CET(セントラルイースト東京)、旧千代田区立練成中学校をアートセンターに変えた3331 Arts Chiyoda、旧四谷第五小学校を民間企業の東京本社に変えた新宿歌舞伎町喜兵衛プロジェクトなどがある。

    地方都市においても、北九州市小倉家守プロジェクト、岩手県紫波町オガールプロジェクトなどで、民間のみならず公共の遊休不動産を活用しエリア価値を向上させるリノベーションまちづくり事業をプロデュースしている。

     

  • ユニットマスター

    Unit Master

    青木 純

    メゾン青樹

    【事業計画コース】

    1975年東京都生まれ。

    中古不動産の仲介実務や不動産ポータルサイトの運営を経て、2011年1月に祖父の代からのマンション大家業を継ぐ。東京で話題のカスタマイズ可能な賃貸マンション『ロイヤルアネックス』や、みんなで育てる共同住宅『青豆ハウス』などを運営。その実績から、「平成26年度 先進的なリフォーム事業者」として、経済産業省から表彰された。2014年5月に開催された「TEDxTokyo2014」にも登壇、世界から注目を集める。著書に「大家も住人もしあわせになる賃貸住宅のつくり方」(学研パブリッシング)等。

    嶋田 洋平

    らいおん建築事務所

    【事業計画コース】

    1976年福岡県生まれ。

    設計事務所勤務を経て2008年らいおん建築事務所を設立。2012年北九州家守舎を、その翌年には都電家守舎を設立し、縮退エリアにおけるリノベーションまちづくりによる再生事業を行っている。小倉魚町での実践によって「国土交通大臣賞」「都市住宅学会業績賞」「土地活用モデル大賞審査委員長賞」「日本建築学会賞教育賞」を受賞。著書に「ほしい暮らしは自分でつくる ぼくらのリノベーションまちづくり」(日経BP社)、共著に「2025年の建築 七つの予言」(日経BP社)、「最高に気持ちいい住まいのリノベーション図鑑」(エクスナレッジ)等。

    吉里 裕也

    SPEAC,inc

    【事業計画コース】

    1972年京都府生まれ。

    不動産ディベロッパー勤務を経て、2003年「東京R不動産」、2004年にSPEAC,inc.を共同で立ち上げるとともに、CIA Inc./The Brand Architect Groupにて都市施設やリテールのブランディングを行う。不動産・建築・デザイン・オペレーション・マーケティング等を包括的な視点でプロデュースを行うとともに、自分の空間を編集していくための建材やサービスを提供する「toolbox」の運営も行っている。共編著書に「東京R不動産」(アスペクト)、「だから、僕らはこの働き方を選んだ」(ダイヤモンド社)、「toolbox」(CCCメディアハウス)等。

    竹内 昌義

    みかんぐみ

    【セルフリノベーションコース】

     

    1962年神奈川県生まれ。

    1989年東京工業大学建築学科修了。

    みかんぐみ共同主宰/東北芸術工科大学教授/建築家/株式会社マルアール取締役

    2009年より東北芸術工科大学でエコハウスの研究を開始。「山形エコハウス」「house-M」「天童エコアパートメント」の設計、また、みかんぐみの近作に「マルヤガーデンズ」「最上町の老人ホーム」「マーチ エキュート 神田万世橋」など。

    2014年山形リノベーションスクール総合プロデューサー。

     

  • ライブアクター

    Live Actor

    嶋田 洋平

    らいおん建築事務所

    1976年福岡県生まれ。

    設計事務所勤務を経て2008年らいおん建築事務所を設立。2012年北九州家守舎を、その翌年には都電家守舎を設立し、縮退エリアにおけるリノベーションまちづくりによる再生事業を行っている。小倉魚町での実践によって「国土交通大臣賞」「都市住宅学会業績賞」「土地活用モデル大賞審査委員長賞」「日本建築学会賞教育賞」を受賞。著書に「ほしい暮らしは自分でつくる ぼくらのリノベーションまちづくり」(日経BP社)、共著に「2025年の建築 七つの予言」(日経BP社)、「最高に気持ちいい住まいのリノベーション図鑑」(エクスナレッジ)等。

    吉里 裕也

    SPEAC,inc

    1972年京都府生まれ。

    不動産ディベロッパー勤務を経て、2003年「東京R不動産」、2004年にSPEAC,inc.を共同で立ち上げるとともに、CIA Inc./The Brand Architect Groupにて都市施設やリテールのブランディングを行う。不動産・建築・デザイン・オペレーション・マーケティング等を包括的な視点でプロデュースを行うとともに、自分の空間を編集していくための建材やサービスを提供する「toolbox」の運営も行っている。共編著書に「東京R不動産」(アスペクト)、「だから、僕らはこの働き方を選んだ」(ダイヤモンド社)、「toolbox」(CCCメディアハウス)等。

    岡崎 正信

    オガールベース

    1972年岩手県生まれ。

    オガールベース(株)代表
    オガールプラザ(株)代表
    内閣官房地域活性化伝道師
    岡崎建設(株)専務ほか
    1995年に地域振興整備公団(現都市再生機構)に入団し、2002年に退団までの間、東京本部、建設省都市局都市政策課、北海道支部などで地域再生業務に従事。
    現在は家業と共に、岩手県紫波町が進める「オガールプロジェクト」の推進役として、公民連携事業を企画推進している。又盛岡の中心市街地においては現代版家守として、民間の遊休不動産をまちづくりに活用する事業を展開。

    大島 芳彦

    ブルースタジオ

     

    1970年東京都生まれ。

    1998年石本建築事務所入社。2000年よりブルースタジオにてリノベーションをテーマに建築設計、コンサルティングを展開。活動域はデザインに留まらず不動産流通、マーケティング、ブランディングなど多岐にわたる。大規模都市型コンバージョンや大規模団地再生プロジェクトなどを手掛ける一方で、エンドユーザー向けに物件探しからはじめる個人邸リノベーションサービスも多数展開。近年では地域再生のコンサルティング、講演活動で全国各地に足を運ぶ。リノベーションスクールでの実績により「日本建築学会賞教育賞」を受賞。

     

  • 受講申し込み

    事業計画コース、セルフリノベーションコースの二次募集を行います。

    申込期限は定員になり次第締切とさせていただきますので、

    受講を希望の方はお早めにお申し込みください。

    受講条件

    ・全日程に参加できる方(オープニング&クロージングパーティを含む)

    ・リノベーション、まちづくりなどに興味があり、自ら実践者となって遊休ストックを活用した都市再生を志す意思のある方

    ・経験は不問(学生も可)

    受講申し込みにあたっての注意事項

     

    受講生の選考は、申込フォームに記載の設問に対する回答を総合的に評価し、厳正に選考いたします。

    申込フォームにしたがって、具体的かつ端的にご記入ください。

     

    受講キャンセルについて

    受講決定後のキャンセルは、原則として承れません。
    やむを得ない事情が発生した場合は、事務局(shiwa-ppp@town.shiwa.iwate.jp)までお問い合わせください。
    また、ご入金後のキャンセルに対する返金はいたしかねます。何卒ご了承のうえお申し込みください。

    参加費

     

    36,000円(副教材費等として30,000円、オープニング&クロージングパーティ参加費として6,000円)

     

    申込期限

    一次募集:2015年8月31日(月)

    二次募集:定員になり次第終了

    申込フォーム

    【事業計画コース】受講申込フォームはこちら

    【セルフリノベコース】受講申込フォームはこちら ※セルフリノベコースは受付を終了しました。

  • リノベーションスクール@紫波

    サポートスタッフ募集

    おかげさまでサポートスタッフの募集は締め切りました。

    募集スタッフ

     

    「リノベーションスクール」の運営サポートを行う下記スタッフを募集します。

    スタッフは、受講生とは違う立場でリノベーションスクールの内容を学ぶことができます。

    ※議事録作成スタッフは、原則3日間の参加が可能な方を対象とします。

    ※運営サポートスタッフは、1日のみの参加も可能です。

     

    A:議事録作成スタッフ(事業計画コース)

    B:議事録作成スタッフ(セルフリノベーションコース)

    C:運営サポートスタッフ

     

    <開催概要>

    名  称 : リノベーションスクール@紫波

    開催日時 : 2015年9月25日(金)~9月27日(日)

    会  場 : 日詰商店街、紫波町情報交流館

     

    <スタッフ募集概要>

    募集日時 :【 準 備 日 】2015年9月24日(木)

            【イベント当日】2015年9月25日(金)~9月27日(日)

    募集対象 :大学生以上(学生、社会人を問わず)

    募集期間 :募集人数に達し次第終了

     

    <スタッフ業務詳細>

    A:議事録作成スタッフ(事業計画コース)

    ◆活動内容 : 議事録作成、開校式&閉校式の受付、設営補助 など

    ◆募集人員 :6名(1ユニットあたり2人)

    ◆持 参 物 : パソコン(必須)、デジカメ

    ◆注意事項 :スタッフはユニットワークの議論には参加できませんが、受講生と行動を共にしていただきます。

             Wordが扱えるパソコンであることが必須です。

             応募人数が募集人数を超えた場合は抽選となります。

    ◆業務内容:

     「事業計画コース」では、受講生がユニットと呼ばれるグループに振り分けられ議論を交わします(この議論を、ユニットワークと呼びます)。

     各ユニットにはユニットマスターとして、リノベーション業界の最前線で活躍する講師陣が議論の舵取り役を務めます。

     事業計画コースの議事録スタッフには、ユニットワークの議論の流れを記録する議事録作成を行っていただきます。

     

    B:議事録作成スタッフ(セルフリノベーションコース)

    ◆活動内容 :記録写真撮影、買い出し、設営補助 など

    ◆募集人員 : 2名

    ◆持 参 物 : デジカメ

    ◆注意事項 : 当日は汚れても良い格好でお越し下さい。

    受講生と行動を共にしていただきます。

    ◆業務内容:

     「セルフリノベーションコース」では、受講生がユニットと呼ばれるグループに振り分けられ、DIYで遊休不動産のリノベーションを行います。

     ユニットにはユニットマスターとしてリノベーション業界の最前線で活躍する講師がDIY指導を行います。

     セルフリノベーション実施コースの議事録スタッフは、記録写真の撮影、事務局やユニットッマスターの指示に従って買い出しなどの雑務を行っていただきます。

     また、上記の仕事以外の時間は受講生と同様にDIYに参加して作業を手伝って頂く場合があります。

     

    C:運営サポートスタッフ

    ◆活動内容 : 受付、会場設営、会場誘導、写真撮影、動画撮影、来場者カウント など

    ◆募集人員 : 各日程 6名程度

    ◆業務内容:イベント全体の運営サポートをして頂くスタッフです。

            各種受付、トークイベントの会場設営や来場者誘導、リノベーションスクール会場での雑務などをお手伝いして頂きます。

     

    <お申し込み方法>

    下記の申し込みフォームからお申し込みください。

    こちらより折り返しご連絡します。

    ※必ずしもご希望通りの業務担当になるとは限りませんので、ご了承下さい。

     

    <お問合せ先>

    紫波リノベーションスクール実行委員会 事務局

    E mail:shiwa-ppp@town.shiwa.iwate.jp

     

    参加申込

    参加希望の方は、参加申込フォームに必要事項を記入の上、お申込ください。

     

    スタッフ申込フォームはこちら ※スタッフの募集は締め切りました。

  • お問い合わせ

    紫波リノベーションスクール実行委員会 事務局

    (紫波町企画課公民連携室)